不倫相手の奥さんや子供が憎い!嫉妬心をどうしたら?

純粋に好きになった相手に奥さんがいる場合、付き合うならば不倫関係になります。
割り切った気持ちで彼と会っていても、ふと彼の奥さんの存在が頭をよぎってしまい、つい嫉妬してしまうものです。

 

彼は愛してくれるのに、なぜ彼の奥さんに嫉妬してしまうのか?
この気持ちをどの様に解消すれば良いのか?をお教えします。

 

肩書き

奥さんが居るのにもかかわらず、あなたを愛してくれた彼。
本当はその気持ちを素直に喜びたいのに、どうしても嫉妬してしまう。

 

これは、彼が持つ夫という肩書きがあるからです。

 

文字として、彼と奥さんは世間に認められている夫婦だからです。
夫婦と聞くと、どうしても自分より絆が強いのだろうと思うからです。

 

結びつきが強いので、自分だけの彼にはならず、独占欲が勝ってしまい、奥さんに嫉妬してしまうのです。
しかし、反対に考えると、彼は夫という肩書きを背負いながらもあなたを好きになったのです。

 

あなたが余程魅力的でない限り、本来ならばわざわざ危ない橋は渡らないのではないでしょうか?
夫婦なのに愛されない奥さんに嫉妬するよりも、夫婦ではないのに愛されている優越感に浸るくらいの気持ちで居ましょう。

 

 

嫉妬はスパイス

それでも、彼の奥さんのことを考えると嫉妬してしまう!ということもありますよね。
この気持ちを押し殺して我慢していると、次は妬みや恨みになってしまうので注意が必要です。

 

嫉妬する気持ちは、悪い事でも隠す事でもありません。
素直に彼に伝えてしまうのも、一つの解消法だと言えます。

 

この時の伝え方として、感情的に「何で奥さんと別れてくれないのよ!」となってはいけません。

 

あくまでも彼をときめかせるスパイスとして使うので「奥さんに妬いちゃうな?。長い時間一緒に居られるから。」と可愛く伝えましょう。

 

彼があなたに対して申し訳ないな…と思った瞬間に「もっと好きになってもらうように頑張るね!」と言うだけで、彼は健気なあなたを大切にしようと思いますし、あなたは想いを押し殺さずに済みますから、嫉妬が良いスパイスになるのです。

 

 

彼も辛い

何でもっと一緒に居られないの?
家族と居る彼の姿を想像したら、気が狂いそうになる!

 

彼の奥さんに嫉妬をし出すと、感情が抑えられなくなる場合があります。
しかし、そんな時こそ彼の立場になって考えて下さい。

 

彼もあなたともっと一緒に居たいですし、あなたとの時間を楽しみたいのです。
ただ、家族が居ますから、あなただけを考える事ができない。

 

彼もあなたと同じように辛いのです。
不倫をしていると、お互いに自由が効かず辛い事があります。

 

嫉妬してしまうのは、彼が大好きだからです。
彼が大好きならば、自分ばかり悲観的にならず、彼の辛さも考えてみると、少し気持ちにゆとりができ、彼と良い関係を築けますよ。

 

おわりに

彼が好きであればある程、奥さんに対する嫉妬は大きくなります。
しかし、嫉妬するだけでは何も生まれません。

 

嫉妬する気持ちをスパイスにしたり、彼の気持ちを考える良いキッカケとして受け止めるようにするだけで、幸せな恋愛に繋がりますよ。

不倫体験談